団体名 NPO法人ドマーニ
住所 〒292-0055
千葉県木更津市朝日2-1-29
設立年度 2020年6月8日
従業員数 本部スタッフ5人 / 保育スタッフ4人
(2020年11月現在)
定款

>定款をみる

理念

Philosophy

子育てをしながら安心して
働くことができる社会をめざす

ビジョン

Vision

女性が「結婚」、子供を「産む」、
「育てる」、「働く」
その生活を支えることで安心して
出産、育児をしながら、
なんでも挑戦できる社会づくりに貢献します。

わたしたちは女性の視点にたって
『成長し続ける集団』を目指します

わたしたちは子育てママのニーズをとらえ
『期待を超えるクオリティ』を届けます

わたしたちは知恵と愛をもって
『多様な知識・技能の修得、研鑚』を続けます

代表ごあいさつ

Greeting

代表

『お熱があるのでお迎えに来てください・・・』

山中真弓と申します。
2度の離婚、5人の出産・子育て経験のあるわたくしですが、
ひとり親の時期に経験した孤独、失職の恐怖、独りですべてをこなす生活、
世間の冷ややかな目・・・。
これらの苦しみは決して忘れることはできません。

『お熱があるのでお迎えに来てください』

シングルマザーは行政から多くのサポートが得られます。
でもこの電話があるといつも落ち込んでいました。

保育園、幼稚園、小学校。
先生によって個人的な判断は異なりますが、おおよそ37.5℃を目安に保護者に連絡が来ます。

『今すぐは行けない』
『仕事を早退させてくださいと言いづらい』
『いやな顔をされる、どうしよう…』
『誰か助けて!』

わずかだが地域に病児保育可能な施設はあったけれど、突然の依頼などできるような仕組みではありませんでした。利用費用も負担感がありました。

シングルマザーは働かなければ生活ができないため、
友達を作る時間的余裕などなく、ママ友が多くありません。
お迎えや通院を頼める相手なんていません。
孤独な子育てでした。

まもなく兄妹でピンポン感染のように次々に子供たちの体調不良が続き、休暇は延長。
そして『クビ』になるのです。

今は再婚し、毎日忙しくも幸せに暮らしておりますが、
働くママさんにとってのこのあたりまえの苦労をあたりまえにしたくない!
孤育てにはさせたくない!助け合える世の中にしたい!
頑張っているすべてのママさんに新しい『あたりまえ』をあげたい!!
そう強く思い、訪問型病児保育サービスを提供する事業をはじめることにしました。

あしたを担う大切な子供たち、その暮らしが明るい日へとつながるよう応援します!!

NPO法人 ドマーニ ~明日~
代表理事 山中 真弓